双極性障害患者の色々体験日記

希死念慮との付き合いの日々

効かなかった薬

メイラックス

レキソタン

どちらも不安時に頓服で出された抗不安薬。効果は感じなかった。

 

ロラメット

短時間作用型睡眠薬。あるときロヒプノールからチェンジしたが余計に眠れなくなった。

 

レスリン(デジレル)

SARI。抗うつ薬としてではなく、睡眠の質を良くする目的で処方された。悪夢にもいいらしい。全く効果がなかった。

 

ランドセン

てんかん薬。これも睡眠の質を良くする目的と入眠を早くするために処方された。効果は感じられなかった。

 

トレドミン

SNRI抗うつ薬としてではなく、睡眠のために出たが全く効かず。

 

ロゼレム

メラトニン受容体作動薬、割と新しいタイプの睡眠薬。初期の頃に処方されていたが、効果はわからなかった。

 

セルシン

抗不安薬。入眠を導くためといわれ処方されたが、効果を体感できず。

 

ハルシオン

短時間作用型睡眠薬。見た目、包装は完璧すぎるほど綺麗だが全く効かない。

 

ピーゼットシー

定型抗精神病薬。眠りを良くすると言われ出されたが、効果は分からない。

 

レンドルミン

短時間作用型睡眠薬南条あやさんも仰っていた通り、クソクスリ。全く効かない。

 

こんなもんかなあ、まだあったら追記します。

副作用でやめた薬などはまた別に書く予定でいます。